道民が教える冬の北海道を満喫できる観光スポット!!

北海道は冬の寒さが魅力!

冬になるとマイナス30度を下回る地域もあるほど北海道の冬は寒いです!外を歩けば身も凍り付くような寒さが厳しい冬の北海道ですが、そんな北海道ならではの観光スポットをいくつか紹介してみたいと思います。

まずはさっぽろ雪まつり

北海道といえばやっぱりさっぽろ雪まつり!人気キャラクターや世界の有名建築を模した雪像がそびえ立つ姿にはとても迫力があります。夜間はライトアップがなされ、昼とは違った世界を楽しめます。また、さっぽろ雪祭りは札幌の中心部に位置する「大通公園」で開催されるため、非常にアクセスしやすいのもポイントです。

旅の疲れを癒す定山渓温泉

北海道は寒いだけじゃない!札幌の中心部から車で約一時間ほどのところに位置する定山渓は2016年に開湯150周年を迎えた温泉街。寒さで凍り付いた体をゆっくり癒しましょう。また、湯めぐり手形というものを利用すれば、近隣宿の大浴場も無料で利用できるので温泉につかるのが好きな方々はぜひ利用してみてください!

函館朝市へ行ってイカを食べよう!

函館朝市へ行って新鮮な海鮮を食べましょう!夜のうちに海でとってきたばかりのイカや水槽の中を泳いでいるイカをその場でさばいてくれます。さばきたてのイカは透き通っていて、見ただけでも新鮮さがはっきりとわかります。また、イカ以外にもたくさんの新鮮な魚介類が楽しめます。

北海道新幹線を使ってみよう!

移動は素早く飛行機で!というのもいいですが、時間をかけて景色を楽しみながら移動するのも旅行の醍醐味!新函館北斗駅から青函トンネルに入るまでは比較的海岸沿いを通る箇所も多いため、真っ青な海と真っ白な雪景色のコントラストが非常にきれいです。
まだまだ紹介しきれていない冬の北海道の魅力がたくさんあります。しっかりと防寒対策をして北海道旅行を楽しみましょう!

フラマイレーツを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です